2017年05月27日

「長引きそうです…」

また今日もモカを病院へ連れて行きました
先週からステロイドや抗生剤を変えたのに、レントゲンでの肺は白い部分にほとんど変化も
無く、まったく良くなる気配がありません
呼吸障害のような状態が治らないと、麻酔をかけての詳しい検査が出来ません。
他にも麻酔しない検査もあるのですが、リスクがあるのでおススメしないと。
結局ステロイドを増やし、また抗生剤を変えて来週診てもらうことに。

2017.5.27.JPG

小さな身体で頑張っているモカ、幸い食欲はあるのが救いです。
ママも負けないように頑張るね。

posted by モカママ at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 病気 | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

「酸素ハウス、レンタルしました」

実は月曜日(15日)モカが苦しそうなので、また病院へ
そこで、先生に勧められた酸素ハウスのレンタル。
すぐに電話して、明日火曜日に届けてもらう事になりました。
なので、モカには可哀そうだけど1泊だけ病院へ入院してもらいました。

2017.5.16.JPG

これがが酸素ハウス(小)です。
思ったより小さいけど、となりのコンプレッサーがかなりうるさい
モカを病院から連れて帰る間ずっと苦しそうだったのに、ここに入ったら意外とすぐに
呼吸が落ち着いて、早々に酸素ハウスの効果を実感。
土曜日の検査までは、ずっと酸素ハウスで生活してもらいました。

で、本日土曜になりモカを検査のため、午前中に病院へ
若干ハァハァしてたけど、病院へ着いてすぐに酸素室に連れて行ってもらいました。
大変だと思うけど、検査ガンバってね。

2017.5.20_1.jpg

モカを預けている間に、モカババと南京亭でランチ
モカの為に犬用ちゅ~るを買いにジョイフル本田へ行き、マックツイストを。
家に帰っても、何だか落ち着かなくて早めにお迎えに行きました。

検査結果は、正直はっきりとした原因が解らないとの事
まだ肺が白っぽく炎症も治まっていないため、呼吸が苦しくなり、そのため心臓にちょっと
負担がかかっているらしいと。(心臓自体は大丈夫)
とりあえずは、抗生剤を変えて、ステロイドを追加、引き続き気管支拡張剤を。

2017.5.20_2.JPG

モカの酸素ハウス生活はちょっと狭いけど、呼吸は楽になるのでレンタルして良かった~。
薬を変えたことで、少しでも良くなってくれるといいんだけど。

posted by モカママ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

「今夜もまた病院へ」

昨日病院でお薬もらったので、安心してたら夕方になってちょっと咳が
日中は大丈夫だったと聞いていたのに、何でまた昨日と同じ夕方に?
そうしたら、8時すぎにウトウトしてたモカが咳、そして呼吸が苦しそうに。
中々止まらないので病院に電話して、夜間診療してもらいました
(8時10分から30分までゼイゼイしてました)
病院に着いた9時には発作のようなものは収まってましたが、やはり息が荒い。
レントゲンとまた注射をして、咳止めシロップをもらいました。
先生にもはっきりした原因がわからず、また酷くなるようなら再入院かもと。
とりあえず今は落ち着いているので、モカを連れて帰ることが出来ました。
色々と心配は尽きませんが、病院が24時間対応してくれるのが救いです。
ゆっくりでいいので、ちゃんと治るようモカと一緒に頑張らなくっちゃ

posted by モカママ at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 病気 | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

「モカ、ごめんね」

今日はモカの沐浴の日、退院してからは素早く簡単にしています。
モカババがさっき咳してたから止めたら?と言うのを聞かずに、
モカママはモカを沐浴させました。(金曜日にした時は大丈夫でした)
体を拭く頃にはぜぇぜぇしだして、着替えをした時には体がブルブルと震え、
咳が止まらなくなってしまいました。
あぁ、ゴメンママが悪かった...。
モカババがあんまり心配するので、病院に電話して診察してもらう事に。
病院に着くころには、咳は止まって落ち着いて来ました。
(咳と震えは20分くらい)

先生の診察では、はっきりとした原因はわからないけど、少し体温が高く肺の音が
ぜぇぜぇしてるようなので、緊急処置として気管支拡張の注射をしました。
また明日から、気管支拡張のお薬を飲むことに。

2017.5.8.jpg

モカ、本当にゴメンね。
沐浴をする時は、必ず体調に気を付けます。
前回大丈夫だったからと油断せず、ちゃんとモカババの言う事聞きます。
(帰宅してからは、薬が効いているのか落ち着いて過ごしています)
本当におバカなママでゴメンね、猛省しています

posted by モカママ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

「忙しいママ」

今日はモカのトリミング、でも出来るだけ簡単にとお願いして約30分で終わり
(シャンプー無しで、爪切り、足周りカット、顔回りカット、耳そうじ)
スーパーでの買い物も、いつもより超早めに切り上げてちょうどピッタリ。
トリマーさん、お手数おかけしました。

2017.5.6.jpg

で、帰宅後はモカママすぐにパン持参で、美容院へGO!
時間が無かったので、カラーしてる間にパンでランチしました
美容院から帰って家でちょっと片付けとかしてるうちに、今度はモカの病院の時間に。

今回は炎症マーカーの検査のみ、結果はまだ基準値よりも上と言うことで、
また2週間投薬治療を続けることになりました。
参考までに
   ・4月16日(入院した次の日) 27.0
   ・4月19日              4.2
   ・4月29日              2.5
   ・5月 6日              1.8
ちなみに基準値は0.7以下になっています。
先生のお話しでは、治るまでもう少し時間がかかるでしょう、でも
あまり無理しない程度のお出かけなら、大丈夫ですって。
う~ん、どの程度なら興奮せずにお出かけ出来るのか悩ましいところです
家では元気にしてるので、少しづつ様子を見て考えてみたいと思います。

posted by モカママ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

「再検査に行って来ました」

午前中はモカババとスーパーへ行き、ランチは魚べい

2017.4.29.jpg

夕方からは、モカの再検査のため病院へ
レントゲンと炎症マーカー(血液検査)、ついでにフィラリアの検査も。
先生の話しでは、レントゲンを診た感じでは良くなっているものの、炎症マーカーの結果が
まだ基準値より高いため、引き続き抗生剤を続けることに
1週間様子を見て、また検査をするそうです。
ずいぶんと元気になったので安心していたのですが、まだあまり無理をさせないようにと
やはりシニアちゃんなので、無理は禁物ですね。
(体重は2.4㎏、通常は2.5㎏なので、もう少し増量しなくっちゃ)

posted by モカママ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

「無事退院です」

本日の夕方、モカは無事退院しました
昨日酸素室を出て、まだ呼吸は早いものの帰宅しても問題ないだろうと言うことでした。
次の再検査までは投薬(2種類)を続け、安静にして過ごします。

2017.4.19.jpg

でも、帰宅してしばらくはバタバタと落ち着かなくて、モカママとモカババの姿を
何回も確認してました。
これで、モカもモカママも安心して眠れるね

posted by モカママ at 21:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 病気 | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

「緊急入院しました」

昨日(土曜日)17時半ころ、モカが変な咳をして呼吸が苦しそうな状態が10分くらいありました。
一旦止まったので、様子を見ていたら19時半にもまたはじまって、20分近く苦しそうにしてたので、
病院に電話して夜間診察してもらいました。

病院に着いた時には発作のようなものは収まっていましたが、先生には電話で荒い呼吸は
聞こえていたのと、スマホで撮った動画を見てもらいました。
レントゲンでは心臓が肥大、肺の一部が白くなっており、咳の発作は収まってましたが、
まだ呼吸が安定していないとの事で緊急入院することになりました。
この時点では、心原性肺水腫か肺炎が考えられるそうなので、3~4日の入院に。
あまりにも急なことで、モカママも付き添いのモカババもびっくりです。

今日(日曜日)いくつか検査をして、夕方に結果を聞きに行きました。
先生の話しの前に面会もしたのですが、酸素室に入っていて、私に気が付いて鳴き続ける姿を
見るのが辛くて5分くらいで部屋を出てしまいました。
先生のお話しでは食欲もあり発作も無く、まあまあ元気に見えるようですが、
肺炎のようなので、抗生剤と酸素室での治療をすることに。
入院は少し延びそうですが、ちょっとだけ安心しました。
家にモカの姿が無いのは寂しいですが、がんばって治療して早く元気になってね

posted by モカママ at 23:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 病気 | 更新情報をチェックする